運動 
2018.02.15

寝る前にもやもやお腹をスッキリするガス抜きのポーズ

便秘や腹部の膨満感を解消するのにぴったりな「ガス抜きのポーズ」です。

仰向けで両ひざをかかえて、太ももをお腹に押し付けながら運動することで腸の動きを活性化します。内臓を包み込むようなポーズは副交感神経が優位になり、内臓の疲労回復やリラックス効果にも期待。眠る前に行うのに最適です。

【POINT1】

足を抱えたとき、両ひざやかかとが左右そろうように意識しましょう。ずれた状態で行うと、骨盤に歪みが生じてしまいます。

【POINT2】

抱えた足を動かすときに、腕や肩に力が入ってしまわないよう注意しましょう。リラックスして行うことで、ポーズの効果がより高まります。

山本奈津子
資格:管理栄養士、オーガニックコンシェルジュ、ハタヨガインストラクター、ピラティスインストラクター

食品メーカーで商品開発の経験を経て、ヨガとピラティスのインストラクター資格を取得。2015年にヨガと食をテーマにしたサービスを立ち上げ、オーガニックカフェの運営や自然の中でヨガや森林浴を行うリトリートの企画運営、料理レシピやヨガコンテンツの提供などを行っている。