レシピ 
2017.06.22

ビタミンB群たっぷりのスープで美肌&美髪へ酒粕とそら豆のポタージュ

  • カロリー:189kcal
  • 塩分:0.7g

少しクセがあって好き嫌いの分かれるそら豆と酒粕ですが、ポタージュスープにすることでとても飲みやすくなります!

酒粕とそら豆に含まれるビタミンB1、B2、B6、葉酸などは、糖質や脂質、たんぱく質の代謝や、肌と髪の生成をサポートしてくれるのでダイエットや美容には欠かせません。ペースト状なので栄養も吸収されやすく、おいしく飲んで美肌&美髪を目指しましょう!

材料 (分量:2人分)

そら豆(さやつき) 600g
玉ねぎ  1/4個
オリーブオイル 小さじ1
酒粕  大さじ1
野菜ブイヨン 200cc
豆乳   100cc
塩  少々

オリーブオイル  適量
作り方
  1. そら豆はさやごと塩ゆでし(塩は分量外。3~4分茹でる)、さやとうす皮をむく。玉ねぎは千切りにする。
  2. 鍋にオリーブオイルと玉ねぎを入れ火にかけ、玉ねぎを透き通るまで炒めたら、酒粕と野菜ブイヨンを加えて煮る。
  3. 1のそら豆と2をミキサーにかけ、鍋に戻し、豆乳と塩を加えて味を整える。器に盛りオリーブオイルを飾る。

栄養
ポイント

酒粕はビタミンB1、B2、B6、葉酸などのビタミンB群や、食物繊維、アミノ酸を豊富に含み、細胞の再生や代謝促進、腸内環境を整える効果があります。そら豆もビタミンB1、B2、葉酸などのビタミンB群や、ビタミンC、鉄分やカリウムなどのミネラル、食物繊維や良質なたんぱく質を豊富に含んだ体にうれしい食材です。

山本奈津子

資格:管理栄養士、オーガニックコンシェルジュ、ハタヨガインストラクター、ピラティスインストラクター

食品メーカーで商品開発の経験を経て、ヨガとピラティスのインストラクター資格を取得。2015年にヨガと食をテーマにしたサービスを立ち上げ、オーガニックカフェの運営や自然の中でヨガや森林浴を行うリトリートの企画運営、料理レシピやヨガコンテンツの提供などを行っている。