レシピ 
2017.07.20

ビリルビン数値が高い方向けレシピ!野菜たっぷり豆腐のヘルシーグラタン

  • カロリー:382kcal
  • 塩分:1.7g

ビリルビン数値が高い方は、何らかの肝臓病の疑いがあります。肝臓病の中のひとつである脂肪肝には、大豆に含まれるレシチンが効果的。

レシチンには水と油を乳化させ、余分な油を排泄する作用があります。また、肝機能障害の際に心がけたいのが、消化に負担の少ない食事。良質なたんぱく質を含み消化吸収率も高い豆腐と、ビタミン類豊富な緑黄色野菜である人参やほうれん草が入ったこのグラタンは、肝臓ケアにおすすめのレシピです。治療のサポートに取り入れてみてはいかがでしょうか。

材料 (分量:2人分)

木綿豆腐   1丁
ほうれん草  1/2束
玉ねぎ   1/4個
しいたけ  4枚
人参   1/5個
オリーブオイル 大さじ1


 豆乳  200cc
 白みそ  大さじ1.5
 塩    小さじ1/3

 

 片栗粉  大さじ1
 水   大さじ1

 

 オリーブオイル 小さじ1
 チーズ  30g
作り方
  1. 豆腐は一晩水切りし、ひとくち大に切る。ほうれん草は4cm幅に切りさっと茹でる。他の野菜は千切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルを入れ火にかけ、野菜を炒める。
  3. Aをボウルに入れよく混ぜ、2に加え沸騰したら水溶き片栗粉でとろみをつける。
  4. グラタン皿にオリーブオイルを塗り、豆腐を並べ3とチーズをのせて200℃のオーブンで20分焼く。

栄養
ポイント

豆腐は消化吸収率が高く、良質なたんぱく質やビタミンB、カルシウムなど栄養豊富な食材。大豆に含まれるレシチンは水と油を乳化させ、余分な脂肪を排泄する働きがあり、脂肪肝の改善にも効果的です。

山本奈津子

資格:管理栄養士、オーガニックコンシェルジュ、ハタヨガインストラクター、ピラティスインストラクター

食品メーカーで商品開発の経験を経て、ヨガとピラティスのインストラクター資格を取得。2015年にヨガと食をテーマにしたサービスを立ち上げ、オーガニックカフェの運営や自然の中でヨガや森林浴を行うリトリートの企画運営、料理レシピやヨガコンテンツの提供などを行っている。