レシピ 
2017.08.03

気になる高血圧には余分な塩分排泄を!バナナクレソンスムージー

  • カロリー:123kcal
  • 塩分:0g

高血圧の原因には塩分の摂りすぎやストレス、肥満などがあげられます。まずは塩分量を控えることが大切です。

また、余分な塩分を排泄する作用のあるカリウムを含む野菜や果物の不足も問題。特にサラダなどの生野菜をたっぷり食べることで、塩分排泄がスムーズになります。でもサラダをたくさん食べるのは少し大変。そんなとき、手軽にたくさんの野菜が摂取できるスムージーはとってもおすすめ!特に、バナナとクレソンはカリウムをしっかり含んでいるので欠かせません!

材料 (分量:2人分)

クレソン  1束
バナナ   1本
レモン汁  小さじ1

 

豆乳   250cc
メープルシロップ  小さじ2

作り方
  1. クレソンは洗っておく。バナナは皮を剥き輪切りにしてレモン汁をかけておく。
  2. 材料をすべてミキサーにかけ、好みのグラスに注ぐ。

栄養
ポイント

クレソンはカリウム、ビタミンC、鉄分、カルシウムなど栄養豊富な野菜。バナナもカリウムを豊富に含むほか、ビタミンB群、食物繊維を豊富に含んでいます。

山本奈津子

資格:管理栄養士、オーガニックコンシェルジュ、ハタヨガインストラクター、ピラティスインストラクター

食品メーカーで商品開発の経験を経て、ヨガとピラティスのインストラクター資格を取得。2015年にヨガと食をテーマにしたサービスを立ち上げ、オーガニックカフェの運営や自然の中でヨガや森林浴を行うリトリートの企画運営、料理レシピやヨガコンテンツの提供などを行っている。