レシピ 
2017.08.24

不足しがちなミネラルをしっかり補給!おかひじきとしらすのペペロンチーノ

  • カロリー:472kcal
  • 塩分:1.8g

山形県置賜地方の伝統野菜「おかひじき」は、葉の様子が海藻の「ひじき」に似ているところからこの名前が付きました。

今は全国各地で栽培されているのでスーパーでも手に入り、カリウム、カルシウム、鉄分などのミネラルを豊富に含んだ野菜です。しらすもカルシウムが豊富ですね。ミネラルの不足は、イライラや疲労、倦怠感、頭痛などの原因になりますので意識的に摂取しましょう。しらすにはEPAやDHAなど、血液を健康に保つ栄養素も豊富に含まれます。

材料 (分量:1人分)

釜揚げしらす  30g
おかひじき      30g
スパゲッティ  80g


 オリーブオイル 大さじ1
 にんにくみじん切り 小さじ1
 鷹の爪(輪切り)  1本

 


 白ワイン 大さじ1
 塩   少々
作り方
  1. スパゲッティは表示通り茹でる(ゆで汁大さじ1を3で使用)。おかひじきは根元を切り落とし、2~3cm幅に切る。
  2. フライパンにAを入れ火にかけ香りが出たらしらすとおかひじきを加え炒める。
  3. 2に1のゆで汁とBを加えよく混ぜ、スパゲッティを加えて絡める。

栄養
ポイント

おかひじきとしらすの両方に含まれるカルシウムは日本人に不足しがちな栄養素で、丈夫な歯や骨の生成や、筋肉の働きに関わります。また、おかひじきの豊富なカリウムは、体内の余分な塩分を排泄し、むくみや高血圧の予防に役立ちます。

山本奈津子

資格:管理栄養士、オーガニックコンシェルジュ、ハタヨガインストラクター、ピラティスインストラクター

食品メーカーで商品開発の経験を経て、ヨガとピラティスのインストラクター資格を取得。2015年にヨガと食をテーマにしたサービスを立ち上げ、オーガニックカフェの運営や自然の中でヨガや森林浴を行うリトリートの企画運営、料理レシピやヨガコンテンツの提供などを行っている。