レシピ 
2018.03.08

話題の「禅パスタ」でカロリーをセーブ!菜の花のジェノベーゼ

  • カロリー:353kcal
  • 塩分:0.4g

パスタが食べたいけど炭水化物は控えたい…そんなときにオススメなのが、糸こんにゃくを乾燥して作られた「禅パスタ」です。

通常のパスタ1人分が350kcal程度であるのに対し、「禅パスタ」のカロリーは1人分(ボイル後200g)がたったの100kcal程度!さらに、カロリーが抑えられるだけでなく、こんにゃくに含まれる食物繊維も摂取できるダイエットの味方です。菜の花はβカロチン、ビタミンC、鉄分など栄養豊富。こんなパスタなら、思う存分食べても罪悪感を持たずに済みそうですね。

材料 (分量:2人分)
菜の花 50g
松の実 15g

にんにく 1/2かけ
粉チーズ  大さじ1
塩  少々
オリーブオイル 50cc
禅パスタ 200g
作り方
  1. 菜の花は根元を1cm程度切り落とし、さっとゆでて水にさらし水気をしっかり切る。松の実はフライパンで炒る。
  2. 1とAをフードプロセッサーにかけペーストにする。
  3. 禅パスタは表示通りにボイルして水洗いし、水気を切った後に2と和える。

栄養
ポイント

こんにゃくから作られている禅パスタは、カロリーと糖質が低くダイエット中におすすめです。食物繊維も豊富。菜の花はβカロチン、ビタミンC、鉄分などの栄養が豊富な野菜です。

山本奈津子

資格:管理栄養士、オーガニックコンシェルジュ、ハタヨガインストラクター、ピラティスインストラクター

食品メーカーで商品開発の経験を経て、ヨガとピラティスのインストラクター資格を取得。2015年にヨガと食をテーマにしたサービスを立ち上げ、オーガニックカフェの運営や自然の中でヨガや森林浴を行うリトリートの企画運営、料理レシピやヨガコンテンツの提供などを行っている。