基礎知識 
2017.06.19

運動前は必ず「セルフチェック」をしましょう!

運動前、自らの体調を知ることはとても大切です。

「セルフチェック」をすることで、安全に健康的に運動を行うことができます。

セルフチェックリスト

(1つでも「はい」があったら、今日の運動は中止してください)

セルフチェックリストがすべて「いいえ」であれば、無理のない範囲で運動に取り組みましょう。運動中に「きつい」と感じる場合は、運動強度が強すぎるかもしれません。適切な運動強度を知るためにも、自分で脈拍数を確認する習慣をつけましょう。

ちなみに…日常生活において少しでも気になることがある方は

簡単な検査をオススメします。
健康な方も血液検査を受けることにより、自分では気づかない体の異変が分かることがあります。
また、定期的に検査を受けると、自分の健康状態の管理や病気の早期発見、生活習慣病の予防に
役立てることができます。下記に少しでも当てはまる方は簡単にできる自宅血液検査を行ってみてください!

動脈硬化・心筋梗塞など
生活習慣病が気になるあなたに

検査お申し込みはこちら
監修

医師: 塚田 紀理
株式会社HMCエデュケーション 代表取締役社長